yamagatatakashi’s blog

RS.PROMINENCE 山形卓の近況 雑記 作業日誌 レースレポート

クムホの現地タイヤサービスはもう来ないよとの噂と富士チャンRSCもうすぐ開幕するよというお知らせ

クムホタイヤサービス来ないよ】との噂。

富士ロードスターカップに参加している人達だけに意味が伝われば良いので端折って書きます。

今回の開幕戦出場に向け、とある参加者の方がいつもタイヤをオーダーしてるお店にいつも通りの現地納品でお願いしたところ、クムホさん側から「現地タイヤサービスはもう終わりにしました」との返答が来たとの噂。

参加側にとってはレースに出られなくなるレベルのものすごく重大な事であるのにも関わらず、関係各所のどこからもこの件が発信されていない所を見ると「これデマなんじゃないの?」なんて思ってしまいます。

でもホントだったら困るの自分ですのでタイヤの準備は慎重にねというお話(^O^)/イマゴロスマン

 

□ □ □

 

さて。

来る5月12日、富士チャンピオンレースのロードスターカップ開幕戦が行われます。

参加台数・・・

 

1.5チャレンジクラス 9台

1.5オープンクラス  0台

1.6クラス      4台

1.8クラス      9台

2.0チャレンジクラス 2台

2.0オープンクラス  5台

合計        29台

 

クラス分け変わりすぎてわかんない?

いやいや、排気量は書いてる通り「N A/B/C/D関わらずそれが全て」の区分なんでわかりやすいはず。

チャレンジ/オープンは、パーティレギュ/富士チャンレギュ、な感じです。

 

□ □ □

 

今回ウチの73号車、お国のために尽力しすぎて参戦できず・・・でございます、残念。

お国のために従事する国民が、もらった給料の全てを自分の趣味のために投じて経済を回そうとしているのことの重要さをわからないなんて情けなくて絶望の涙が出てきちゃいます。

 

そんなわけで、サポート無いので今回自分もいません。

 

なんて言ってたら、とあるお方からサポート来いやとお誘いをいただきました。ありがとうございます。

せっかくなので、予約していたビジホもまだキャンセルしていなかったので、もともとの予定通り前日入りすることにしました。

オイル、ブレーキフルード、純正部品とかもってこいや、等のお話ありましたら出来る限り対応しようと思いますので出来ればお早めにご連絡いただければ幸いです。

言われなくても押し売り用にいっぱい持ってくかもしれませんが(笑)

 

では今シーズンもよろしくです。