yamagatatakashi’s blog

RS.PROMINENCE 山形卓の近況 雑記 作業日誌 レースレポート

HLA分解洗浄

https://www.instagram.com/p/BXEir4MA1_c/

いつもの光景。

 

さて、お預かりしていますエンジンオーバーホール、すっかりお待たせしてしまっております。

社外パーツはすぐ揃うんですが肝心の純正部品の納期がとにかくかかります。もう何年も前からです。

先日ようやく部品が揃い、やっと内燃機屋さんに加工関係出してきたところです。

まだしばらくかかりそうですがどうかお待ちくださいませm(__)m

 

その純正部品ですが、年々値上がり続けているのはご存知の事かとおもいます。

消耗部品は仕方がないのですが、ウチ的に交換推奨しているものについてもいちいち高額になってしまうのでよーくお客様と相談の上で決めさせていただいています。

例えばコンロッド。

昔は1本1万円以下だった記憶があるのですが、今や18000円くらいします。

これが4本になりますんで、特にレギュレーションに縛られていない場合社外コンロッドを視野に入れたくなる数字となっていますね。

そうすると「出来れば再使用」と言うことになりますんで、その場合はボルト交換のみで保険をかけます。

https://www.instagram.com/p/BXEmijlASff/

純正での設定はありませんのでマルハさんの強化ボルト使用。

 

https://www.instagram.com/p/BXEmnx3AV0I/

プレスでするするっと、組替えます。

当然現物点検の上で可否を判断しますので、ダメなときはダメなんでその時は諦めてください。ウチだと本体の疲労具合は見れませんので小端部大端部の様子で判断してます。

 

IN/EXバルブも、推奨と言うよりもうお願いだから新品にさせて(笑)って。

バルブの首が飛んだ時はエンジン全損ですんで。

https://www.instagram.com/p/BXEpEwvgjC0/

これは再使用考えず新品使いたいのが本音。そんなに古くなきゃいいけど。

距離や年数からして消耗品扱いですね、スプリングも同時交換です。

 

・・・っと、HLAの事書くつもりが前振りが長くなってしまいました。

ハイドロリック・ラッシュ・アジャスター、の略で、HLAです。

タペットクリアランスを自動調整してくれる優れモノ。

反面、その分重いので高回転になると追従性が悪いのですが特に高回転化しないのであれば便利この上ありません。

しかし長年使用していると内部の気密性が低下し、エンジン性能低下の原因となってしまうこともあります。

なので、ここも新品交換を推奨させていただいてるのですが1個5000円。

これが16個あるので8万円ですよ。当初4000円くらいでしたのでこれは値上げは少ない方だからいいんですが、でも高いですね(笑)

こうやって何か一つ新品にしようとするとイチイチ8万円とか10万円単位で追加になっちゃうのが現状です。

だからといってせっかくエンジンオーバーホールするのにこのまま中古戻すのは忍びないのでお願いして分解洗浄だけさせていただくことになりました。

 

https://www.instagram.com/p/BXEiOxCgkft/

やった事ある人にはわかる、ネジザウルス大活躍(笑)

 

ホントはバラしてから洗浄液に浸け置きしたいところですが、部品があまりにも細かいため他のラッシュアジャスターと混ざったり紛失したりしないことを優先で一個一個灯油と洗浄力の高いパーツクリーナーでやってます。

 

https://www.instagram.com/p/BXEiRSLgJZ8/

ギザギザのは普通の大きさのピンセットです、木の棒は普通の爪楊枝。

このスプリングを飛ばしたりしないまでも、洗浄液の中で他の部品にくっついてたりするんでコワイ。一個一個やりたいんです。

 

https://www.instagram.com/p/BXEiVR1ARdW/

さっきの玉と、この爪楊枝を突き刺してる穴がHLAの肝。

爪楊枝でグリグリゴシゴシ。

 

https://www.instagram.com/p/BXEieg2Ah8p/

ここでボールとスプリングが収まる蓋を紛失・・・

飛ばした記憶はないので冷静に探したらこんなところに張り付いてた(笑)

洗浄液入れる容器の形状に問題あり、改善しなきゃね。

 

問題なく16個完了。

この日はコンタクトレンズ入れなかったのは言うまでもありません(笑)

裸眼だと小さいスプリングをマッキー極細でなぞれます、まだまだ平気。

最後のこれが言いたくて書いただけの記事なのに長くなってしまった。

目は見えててもジジイはやっぱジジイ(笑)