yamagatatakashi’s blog

RS.PROMINENCE 山形卓の近況 雑記 作業日誌 レースレポート

2017.0514 筑波サーキットコース1000 ど~だ走行会に参加してきました。

https://www.instagram.com/p/BUDKvhYjWKJ/

思い立って発表と同時にエントリー。筑波1000は出来たころ(まだ筑波東と呼ばれていました)に走行会2回、8年くらい前にど~だ走行会1回、MKスポーツ走行会1回、それ以外はR1GPでしか走っていなくてだいたい年1なので毎回走りかた忘れてるというか最初から走り方わかってないというかなんかそんなコースです。

当時はSタイヤばかりでしたのでノーマルエンジンで40秒7~8、チューンドで39秒5くらいで走ってましたが近年やっているノーマルエンジン&細いラジアルでの遊びは何とかして食いつかせなきゃならないのでいろいろ難しいですね。GTウイング無しってのも合わせてほんと勉強になっています。

今回は、前日夜までの降雨のおかげで半日ウエットを覚悟していたのですがなんと1本目からドライ路面。冬に41秒5が出てるのでこのコンディションだと41秒9くらい出るかなと思いましたが42秒3しか出ません。

冬の頃と比べ足回りをガラッと変えてしまっているので直接比較はできませんがなんとも残念なタイムです。

2本目は修正を施して42秒4(´;ω;`)

3本目も修正を施して42秒6( ノД`)

最後の4本目また修正を施し、条件もクルマのコンデションも悪くなってる中で当日ベストとその付近が数周出せたのがせめてもの救い。結局42秒3でした。

 

そうそう今回とうとうキャンバー増大ボールジョイント投入しました。

とはいえTOP画像からもわかると思いますが、そんなにキャンバーつけませんでした。リアのキャンバー付かないんで副作用の方優先、このボールジョイントに交換することにより、キャンバーのカムボルトを戻す方向にセット出来るためキャスターを正常に戻すことが出来ました。とはいえキャンバーもキャスターも4度ですけど(笑)

 

アライメント取って大問題発覚。

https://www.instagram.com/p/BUF7Z98j_gk/

日光で飛び出しすぎたせいかわかりませんがリアのトーがこんな状態でした。

0くらいに戻しましたがもうちょい開いとこうかな?

次は今週金曜日の日光ですね。

2017 グッドイヤーレーシング タイムトライアル JFカップ

参加台数のせいか15分×6本になったそうで、これ日光初めての人とかちょうど良かったんじゃないですかね?(笑)

 

なんか遊んでばかりに見えるかもしれませんが毎回必ずパーツやセッティングのテストしています。

残念ながら有名どころでも問題点だらけのパーツが今でもあります。そうと知らずにお客さんに売っちゃったときの申し訳なさったらありませんよ。

二度とそんな思いさせたくない、したくない。まずは自分が使ってからじゃきゃだめですね。以前の例は自分用にとっておいたパーツ見て僕にもこれくださいって事があったんで仕方がないんですけど。でももうそういう場合でも止めます、ウチが使ってからにしてくれって。もしくは本当に信頼できるいつもお世話になっているメーカー様ショップ様や仲間が勧めるものならいいですけどね。ユーザーはずっとその商品と付き合っていくのですからね。

だからと言って世の中の製品全部買ってテスト出来るわけないので頭痛いところです。見る目養うしかないですかね。

今回はキャンバーボールジョイントやアライメント、ショックアブソーバーのテストの他に、エンジンオイルとデフオイルのテストしてました。両方ともいつも販売しているものなのですがエンジンオイルはあくまでもストリート用の位置づけのオイルです。これでサーキット走ってみようと。位置づけの説明はしてますけどそれでサーキット走っちゃう人いますもんね。体感での熱ダレチェックです。NAはラッシュアジャスターとの相性も大事なチャックポイントとなりますのでいつもメーカーさんの頭を悩ませてます(笑)デフオイルはバッキンゴッキン鳴るLSDをおとなしくさせる物の安い方、これをオイルに厳しいカーボンLSDに投入しての熱ダレチェックでした。これでまた実体験もとにした商品のご説明が出来るかと思います。

金曜日はメーカーさんに無理難題吹っ掛けた本気仕様エンジンオイルのテストをかねます。

それも含め楽しみです。