yamagatatakashi’s blog

RS.PROMINENCE 山形卓の近況 雑記 作業日誌 レースレポート

2016 1106 富士チャンピオンレースRSC最終戦

f:id:yamagatatakashi:20161108183710j:plain

photo by ガレージベリー室井氏

 

 

 

モデルがイイと何乗ってきてもキマルね。

それとも室井氏のiPhone SEがいいのか?

 

 

そんなわけで富士チャンサポートに、今回はなぜか思い立ってミラで行ってきました。先日タイベルとウォーターポンプ交換したんで安心だしね♪

(なんかものすごく個人ブログ的な始まりになってますが、まあ元々ホントにそんなもんなのでかまわんでしょう(笑))

 

でも正直ミラで高速道路走ると、平坦なところは問題ないのですがちょっと登り坂にさしかかると結構キツイし、もう遠出しないだろうとETCも取っ払っちゃったので料金所も面倒くさい・・・どうしよう?

 

どうしよう・・・???

 

そうだ!高速道路乗らなきゃいーんだ。

 

5時半現地集合の当日入りなので、どっちにしろ寝ないで行くので少し早く出発すればいい。

結果グーグルナビ任せで伊勢崎→鶴ヶ島方面→八王子→無料になった八王子バイパス→橋本→道志みち→山中湖→FSWなルートをもたもた走ってジャスト4時間で到着。ぜんぜんOKっしょ。

 

そんな無駄話から書き始めた最終戦、いきなり端折って予選終了。

 

f:id:yamagatatakashi:20161108215542j:plain

 

定位置。

定位置なのですが、今回は内容が悪いです。

いつもはタイム的に混ざった中でぎりぎり届かずこの位置という感じなのですが、

今回はタイム上大きく離されてのこの位置でした。残念ながら間が居なかっただけの話です。

残念ではありますが、でも理由がハッキリしてるのが救い。

「ジャンプする前には一度身を屈めなければならない」

「夜明け前が一番暗い」

なんかそんなところ(笑)

今ちょっともがいてます。

 

決勝レースは無傷でフィニッシュ。これが大事なんです。直さないで先へ進めますから。

もう来年に向けて動き始めています。

 

さて今回のレースは、大きな節目とした参加者が何名かいらしたようです。

他のカテゴリーに移る方や、前からここまでと決めていた方など。

誰一人として「卒業」って言葉使わなかったのは大真面目に取り組んできた証拠だよなーって思いました。

半端な取り組みをしてきた人ほど、勝手に「卒業」とか言って居なくなるもんです(笑)

 

去る人もいますが、新しく入ってくる人もいました。

しかし今年のN1とRSCの混走は新しい人が入ってきにくい環境となってしまっていましたので来年は変わってほしいなーと思います。

今年のやり方では未来が無くなってしまうのではないでしょうか?

ぜひレースの未来を見据えた配慮をお願いしたいです。

(噂で耳にした来年の構想に共感しましたのでぜひ)

 

 

帰りもオール下道4時間20分でした、お疲れ様。