yamagatatakashi’s blog

RS.PROMINENCE 山形卓の近況 雑記 作業日誌 レースレポート

2016.0925 ロードスターカップ特別戦

f:id:yamagatatakashi:20160928140807j:plain

 

 

冒頭画像とくに意味はありません。いい笑顔ですね。

 

報告遅れましたが先日25日ロードスターカップ特別戦に73号車のサポートで行ってきました。

富士のロードスターカップは年間4戦開催され、そのポイントの合計でシリーズ順位を決めるというものなのですが、今回はマツダ主催のBe a driver. Experience at FUJI SPEEDWAYというイベントに特別戦という名目で組み込まれました。

よって今年は5戦あるのですが、各車両そのうち上位4戦でのポイント合計でシリーズを決めるというちょっと変則的なやり方となっています。

富士チャン組とは別枠ですが、筑波サーキット等で行われているパーティーレースのND型ロードスターのレースも同時開催されました。

マツダはこういった比較的入りやすいナンバー付きカテゴリーを大事に思っているそうですので、そんないきさつから組み込まれることになったのでしょう。

 

さて、前日はとんでもない豪雨に見舞われた富士スピードウェイ、今回もまた雨のレースかと思われたのですが・・・

 

f:id:yamagatatakashi:20160928141910j:plain

 

明けてみれはみれば快晴!秋晴れです!

 

今回のレースは特別戦ということで、NA6、NA8、NB8、NCチャレンジクラス、NCオープンクラス、NDチャレンジクラス、NDオープンクラスデミオレースと、富士チャンピオンレースの中のマツダ車のナンバー付きカテゴリーが混走というもの。

各車ピットビル1階のピットを割り当てられましたが、その中でなんとNA型ロードスターのレース車両だけは来場のお客さんたちによく見えるよう屋外のテントに展示されることになっていました!

 

f:id:yamagatatakashi:20160928142200j:plain

f:id:yamagatatakashi:20160928142217j:plain

 

世界的名車です。ピットに押し込まれていてはお客さん見られないですから粋なはからいですね。

 

バッタさんも気軽に来場。

f:id:yamagatatakashi:20160928142013j:plain

 

 

さて73号車。今回40台混走の中総合21番グリッド獲得。

車載見たら1周もクリアラップ取れてませんでしたがまあ仕方がありませんね。

f:id:yamagatatakashi:20160928144609j:plain

 

クラス順位的にはいつも通りなのですが、復帰後1戦ごとに着実に内容がよくなってきています。

 

f:id:yamagatatakashi:20160928145007j:plain

 

で、レース。無事完走しました。

こういった混走レースはペースが違う車両がごちゃ混ぜになってますので結構危険極まりないんですが、そんな中無事に完走し、今回得た経験や反省を踏まえ次戦につなげることが大事です。

次戦に向けクルマの方もいくつか改善メニュー用意してありますし、ドライバーさんもやる事見えてきてますからこうご期待ってところです。

まずは目先の最終戦に向けて、大きくは来年開幕に向けて突き進んでいきましょ~!

 

 

□□□

 

 

番外編

 

f:id:yamagatatakashi:20160928145944j:plain

 

飲茶氏、NBでのラストランとなりました。

これでNA/NBクラスはおやぢRいなくなっちゃった!?

いやいやもう一方いらっしゃるはずなんですが出てこない事には・・・

飲茶さん、長い間お疲れさまでした。

次のカテゴリーでまた活躍してください。

 

そしてトップのほう・・・

 

いさじさんと11号車記念撮影。

f:id:yamagatatakashi:20160928152458j:plain

 

11の奥様にも入ってもらおうとしたら・・・なんか来た。

f:id:yamagatatakashi:20160928152606p:plain

 

f:id:yamagatatakashi:20160928152836p:plain

 

f:id:yamagatatakashi:20160928152909p:plain

 

なんか凄いと思いました。いつもこんな練習してるのだろうか?

 

□□□

 

ウチはレースに専念していましたが、Be a driver. Experience at FUJI SPEEDWAYは素晴らしいイベントでした。

ぜひ来年も開催していただきたいですね~

しかし通行人の会話から漏れ聞こえてきた話、

来年は決定してるそうです、開催しないことが。

 ・・・残念。